合宿免許は危険だと思っている女性の方へ

合宿免許は危険というイメージがあり、女性の参加者が少ないようです。

実際には危険ということはないはずなのですが、通学ではありえないほど男女の距離は近くなるので、ナンパや恋愛に発展するということはあるようです。

また、夏休みや春休みの期間中は大学生の参加者が多いのですが、それ以外の日は、学生以外の参加者が多くなります。


費用もかなり安くなるのが魅力ですが、ガラが悪い人たちも少なくないようです。

セキュリティはしっかりしているところがほとんどですが、心配な場合は合宿免許は避けたほうが良いかもしれません。



クルマの運転だけでもプレッシャーがかかるところ、人間関係や男女関係でも不安を抱えていれば、かなりしんどいことになるからです。



しかし、そのようなことは心配していないということであれば、合宿免許は費用の面でも、日数の面でもメリットが大きいといえます。

特に費用に関しては、通学であれば30万円を超えてくるようなことも少なくありません。
しかし、合宿免許であればほとんどが25万円以内に収まります。
しかも、食費も込みなので食費も浮きます。



もちろん、宿泊費も費用の中に含まれるので心配する必要がありません。


そして、何よりもうれしいのがAT限定免許の場合14日程度で卒業が可能であることです。

だらだらと教習所に通い続けたくないという人は、14日間ですべてを卒業することができるということは、本当にうれしく感じることでしょう。