合宿免許の期間や費用

自動車に乗りたいと思うようになったら、まずは運転免許証を取得することを考えるといいでしょう。
免許取得には規定の学科や実技の講習を受けることになります。

運転マナーや交通の法規、自動車の操作方法、自動車の仕組みなど、いろいろなことを学ぶことで自動車の免許取得を目指すことができるのです。
免許取得のためには、通学と合宿で自分で都合の良い方法を選ぶことができるようになっています。
また、オートマ車限定にすることもできるようになっています。

自分のライフスタイルや自動車の好みによっても決めていくことができるのです。



そこで通学にするのか、合宿にするのかと検討していくことになるのですが、自分の置かれている状況でどうするのがいいのかということを決めるようにします。



普段の生活で空いた時間を利用したいと思っているのなら、多少時間やお金がかかるとしても通学免許の方がいいでしょうし、ある程度まとまった時間をとることができるのなら、合宿免許の方がいいでしょう。


合宿免許の気になる期間や費用ですが、たいていは2週間くらいになることでしょう。中には規定の講習で卒業検定までたどり着かずに1~2日オーバーしてしまうこともあるのですが、大体半月くらいを目途に考えておくといいでしょう。



そして費用ですが、これは通学よりもずっと安いというメリットがあります。

通学では30数万円かかるところ、合宿免許では20万円程度に収まることもあるのです。

時期や自動車学校にもよるのですが、かなり安く済むのです。